断酒が軌道に乗るまでは

断酒

私は死ぬまで1滴も酒を飲まないと決めている。

この先の人生を考えても酒は私をプラスにもっていくことができないからだ。

1滴でも飲めば蟻地獄へ引きずり込まれあっという間に酒に支配されてしまうだろう。

だからちょっとだけならいいよねという甘い言葉は私の中にはない。

飲むか飲まないか、どちらかじゃなく、飲まない一択。

仲のいい友達とはいつも飲みに行っていたがしばらく会わなかった。

断酒してすぐコロナの時代になったのもよかったのかもしれない。

誘惑に勝てる自信なんてない、酒場の前を通るのも酒売り場を通るのも怖い。

だから断酒が軌道に乗るまでは自分を戒めTwitterに毎日書き込んだ。

誰かに見てもらえば、同じ仲間が居れば心強いと。

酒絡みの本も読み漁りyoutubeもいっぱい見た。断酒の先輩方のブログも読み随分助けられ勇気が出た。

180日が超えた頃断酒が軌道に乗ったと体感した。

なんだかスーッと楽になってこのままずっと楽に断酒が続けられると感じた。

私が言葉を残すことで誰かの力になれればと思いTwitterやブログに書いている。

先輩方が私を助けてくれたように私も誰かの力になりたい。

何故なら断酒後の世界がとても素晴らしく、もっと早く酒をやめておけばよかったと思っているからだ。

その気持ちは日に日に増していき今はとても穏やかで幸せな気持ちである。

下のバナーをクリックして頂くと励みになります。宜しくお願い致します。
 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
下のバナーをクリックして頂くと励みになります。宜しくお願い致します。
 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
断酒
東京独身日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました