酒を飲まないと毎日が穏やかに過ぎる

断酒

断酒692日目。
年が明けたら酒を飲まなくなって早いもので2年になる。
最近とても穏やかに時間が過ぎているのが分かる。
それが日に日に増していくのだから。
どこかへ出かけても食事をしても色鮮やかに心に刻み込まれる。
酒をやめた始めの頃は、一生飲めないなんてなんてつまらない人生なんだ!
断酒するって言わなきゃよかった!くらいに思ってたんだから。
しばらくそんな気持ちで過ごし気を紛らわせるためにランニングしたりTwitterにアウトプットしていた。
でも180日を超えた辺りから急激に楽になって酒のない生活が心地よくなった。
1年過ぎた頃には酒がない生活が当たり前になり心地よくなり、それが日に日に増して行くのがわかった。
もうすぐ二年目を迎える今は、なんで酒なんて飲んでたのかわからないくらいだ。
成人したら当たり前のように飲み、最後は飲みたい欲求は無いのに飲んでいた。
このまま続けたら人生終わるなと思い断酒したわけだけど。
要らないリスクは取らなくていいし悪習慣は1日も早く手放したほうがいい。
その方が楽に生きれるし健康が一番大事だと今すごく実感する。

健康あってこその生活。若い頃は全然気が付かなかったんだけど。


下のバナーをクリックして頂くと励みになります。宜しくお願い致します。
 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
下のバナーをクリックして頂くと励みになります。宜しくお願い致します。
 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
断酒
東京独身日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました