飲めるけど飲まない選択をする

断酒

酒をやめたと宣言すると

ちょっとくらいいいじゃない

酒は百薬の長

そんなにストイックにならなくても

ストレス発散できないじゃないか

まぁそう言われるのがオチである。

医者に止められてもない病気にもなってないのに酒をやめるなんて今の日本ではまだまだ少数派だからだ。ネットではなく現実の世界でそういう仲間に出会うのは稀であろう。

酒をやめてから分かったのだが、酒を飲むからストレスが溜まるのである。

酒を飲めば脳が麻痺しちょっとくらいじゃ止まらなくなりリスクを侵すことになる。

酒をやめると刺激的な毎日が無くなりつまらなくなる時があった。

でもその時は立ち止まって考える。

酒は1滴でも毒だってこと。だから飲む必要もないし薬物を摂取する意味はない。

法律ではいいじゃないかとこれまた言われるだろう。

酒について調べて知識をつけよう。

何故国は酒を合法にするのだろうか、考えたことはあるだろうか。

根性だけで薬物や悪習慣はやめられない。習慣を身につけるコツを学ぼう。

でも飲みたければ飲めばいい。それは個人の自由。

私はいらないリスクを取りたくないので飲まない人生を選ぶ。

下のバナーをクリックして頂くと励みになります。宜しくお願い致します。
 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
下のバナーをクリックして頂くと励みになります。宜しくお願い致します。
 にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
断酒
東京独身日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました